通常なら払わない手数料も払う羽目になるので、手を出さないで!

レディースローンを調べている方は何らかの資金需要がある可能性がありますので、一つ注意点を書いておきます。

女性は金融業界にあまり詳しくない人も多いと思いますので参考になさって下さい。

インターネットでカードローンや消費者金融を調べていると、クレジットカードの現金化をする業者を見つけると思います。

彼らは基本的に合法な商売をしていると主張していますが、グレーな存在なのです。

クレジットカードの現金化とはショッピング枠を利用して商品を買わせて、買った商品をすぐに買い取りをして現金を渡すというシステムです。

ここでグレーなのは、そのような商売をクレジットカード会社や信販会社は一切認めていないという事です。

クレジットカードの契約時の書面にもそのような事をしない旨の条文があります。

クレジットカードは買い物決済に使う手段であり、お金を調達するのは別の契約のキャッシングなのです。

そして次に大問題になるのが、クレジットカードの現金化を使った場合の金利や手数料負担です。

通常の小売店ではクレジットカードで決済をされると、契約によって3〜8%程度の手数料を小売店が負担する事になっています。

クレジットカードの現金化の際には、この手数料も利用者が負担する事になります。更に業者の利益となる手数料も引かれます。

そして、クレジットカードの返済にも金利が必要になります。

1〜2回払いでは金利が必要無い場合が多いですが、それ以上は消費者金融並みの高金利な決済となるのです。

これらの手数料や金利を含めて考えると、とてもまともな資金調達とは言えないのです。

決して利用してはいけないのが、クレジットカードの現金化なのです。


プロミスなら初めの人なら30日間無利息 »

※プロミスポイントサービスにお申込された方が対象